2010年04月22日

【第二回】モニターレポート「とっちー&にぃにさん」

 【第二回】 モニターレポート「ハイスピードムービーって、どうだった?」


とっちー&にぃにさんは、このカメラのハイスピードムービーが一番楽しみにしていた機能だそうです。
アセラ編集部が一部抜粋してご紹介します。
それでは、とっちー&にぃにさん、ごろまるちゃん、カシオFC150のハイスピードムービーのレポートをお願いしますね〜。exclamation×2


草を食べるごろちゃん


ハイスピードムービー機能は最高1000コマ/秒のスーパースロー撮影ができる超高速動画撮影機能。
連写した写真をGIFアニメにするのをもっと凄くした顔(ペロッ)感じ?
FC150で利用できるハイスピードムービーのフレームレートは、120fps〜1000fpsで、撮影中にスピードを変化させることもできるそうです。
フレームレート(fps)とは1 秒間に何回画面を書き換えることができるかを表す指標。フレームレートをアップさせると、1秒間に撮れるコマ数が増えて、よりスーパースローな映像を見ることが出来ます。
が、アップさせればさせるほど画像サイズ(ピクセル)は小さく表示されちゃうみたい。
肉眼ではほんの数秒の出来事を1分近くにまでスローにひらめき、普段見慣れている光景が、スロームービーだとまた一味違う雰囲気で面白いっっグッドGood
このカメラが届いてからスロームービーばかり撮って遊んでいます(*≧m≦)=3




立ち食い





動画撮影中にシャッターボタンを押すと写真撮影も可能Good
ブログを書くときに「動画も欲しいけど写真も欲しい」みたいなときに役立ちそうな機能顔(イヒヒ)
わざわざソフト使って動画から切り出す手間もはぶけるしねっ( ̄∀ ̄)ニヒッ



モニターの感想猫(笑)
このカメラ、やれる事がいっぱいあって、使いこなせれば相当楽しそうだし、いい写真・動画が撮れそうグッドグッド(上向き矢印)
露出だとかISO感度だとか、カメラのそういった設定がさっぱり理解出来ない私ですが、ベストショット)機能の中には、「ペットの動きを連写します」「ペットをスローで録画します」といったペットに適したモードもあって、面倒くさいことを考えなくてもある程度綺麗に撮れる。
あと、静止画用限定ですが自分でホワイトバランスやISO感度など細かく設定をカスタマイズして、それをBS(ベストショット)に登録しておく事も可能。
例えば昼撮り用・夜撮り用にカスタマイズした設定とかを保存しておくとやれ白飛びした、やれ暗くて訳わかんない!とかの失敗写真の量産も防げるかも?





かな〜り、楽しんでいる様子。
ごろちゃんの草がなかなか口に入ってくれない様子なんて、こんなスローで見ていたら、「おし!もうちょっと!おっ!がんばれ!」なんて、かなりドキドキしながら見ちゃいました顔(イヒヒ)




ニックネーム アセラ事務局 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター撮影レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2046143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック